七福人ブログ

様々な気になるトピックスをまとめ読者の方に福が訪れるブログを目指しています

Pan Piano(パンピアノ)さんを応援しようの会

f:id:mmmhyho:20210221104309j:plain

こちらはYoutuberのパンピアノさんを応援する有志の集いです。

ピアノを頑張っているパンピアノさんを純粋な気持ちで応援する紳士による情報交換の場です。 

 

続きを読む

馬娘プリティダービーがリリース! 競馬ファンならきっと楽しい!!

こんにちはほていです。

 

みなさん馬娘プリティダービーはプレイしていますか?

まだだけど気になっている人も多いのではないでしょうか!

というわけでまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

f:id:mmmhyho:20210228220618p:plain

ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygames

続きを読む

今週の重賞予想 2月28日 中山記念(GⅡ)阪急杯(GⅢ)

馬娘のアプリ面白いですよね!

やっぱり競馬にはロマンがありますね。

先週回収できたものの最後またプラス域に持っていきたいです。

 

投資金額:24000円

回収:22,450円

回収率:93%

f:id:mmmhyho:20210213195212p:plain

続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーを超える映画は今後出てくるのか?

ども!

 

いきなりで申し訳ないが、バック・トゥ・ザ・フューチャー(以下BTTF)を超える映画が30年以上出てこないのは映画界的には非常に問題なのではないか?とここ最近思っている。肉薄したのはターミネーター2ぐらいじゃないだろうか?とぐらい最近の映画は衰退しているといっても過言ではない。もうネタがつきかけているのか?

※注)あくまで個人的な感想です。

 

BTTFはパート1~3まであり、BTTFパート1:1985年、BTTFパート2:1989年、BTTFパート3:1990年にそれぞれ公開された。パート1からパート2で公開期間に長い空白が生じているのは、そもそもBTTFはパート1で終わる予定であったのだが、続編を希望する方が非常に多かったため、パート2、パート3を作成したという経緯があるからだ。なお、当初はパート2のみであったが、パート2の尺が長すぎたため、パート2、パート3と二分割された。そのことから、撮影時期が同じであったこともあり、パート2とパート3の間隔が短くなっている。

 

BTTFの魅力といえば、話のテンポが良く全く無駄が無い、話自体が総じて面白い、登場人物がそれ程多くなく分かりやすい、登場人物が個性的、主人公の成長が実感できる、夢や希望が持てる等、あげれば正直キリが無いぐらい魅力が多い作品であるが、それらをさらに際立たせるのは随所のBGMではないだろうか?

 

BTTFのBGMは場面場面で非常に良くあっており、良くTVでも流れているBTTFのテーマは、誰もが一度は聞いたことがあるぐらい有名である。映画の中で一番有名なBGMだと言っても過言では無いぐらいで、学校の吹奏楽部でも良く演奏されている。まあ単純にBTTFを観たことが無い人が聞いてもテンションが上がるBGMであり、BTTFを観たことがある人は作品の背景も思い出され余計にテンションがあがる。他で有名なBGMはET、ジョーズターミネーター、ジェラシックパーク、アベンジャーズといったところだと思うが、BTTFのBGM程、聞いているだけでテンションが上がり、夢や希望も持てるものは他では無いと思うぐらい素晴らしいBGMだ。

 

また、BTTFの凄さはシリーズ全体を通して面白いことである。パート3まであるとどれかは駄作・評価が低くなるものであるが、BTTFは人によって一番面白いのが綺麗に分かれることから全体を通して安定して面白いと言える。私もパート1~パート3で一番好きなのは?って聞かれたらかなり迷って、パート2と答えるだろう(笑)

 

また、タイムマシンであるデロリアン自体の魅力も忘れてはならない!あの作品を観たものなら、一度はデロリアンに乗ってみたい、ガルウイングカッコイイ!と思うだろう!!タイムマシンをデロリアンに改造するという発想は本当に成功だったと言える! 

 

以上のことから、

話の構成・面白さ・テンポ:◎

登場人物:◎

BGM:◎

演出:◎

CGが無い時代でこのハイクウォリティーである!!これほど完璧な作品がこの世にあろうか?いやない!ちなみに私は映画館でアルバイトをしていたこともあるが、アルバイト仲間でも一番人気はBTTFであった。ちなみに一番人気が無かったのはエヴァンゲリオンであった・・・理由は映画館の対応がいろんな意味で非常に大変であったため(笑)

 

死ぬまでにBTTFを超える映画に是非巡りあいたいものだ!

ジャダトイズ Jada Toys バック トゥー ザ フューチャー パート2 メタルズ 1/24 スケール タイムマシン デロリアン ライトアップ BTTF 2 3

価格:5,880円
(2021/2/23 11:57時点)
感想(0件)

 

 

 

 

 

 

 

 

私の音楽面の性癖を捻じ曲げたダフトパンクが解散するらしいのでフレンチエレクトロをまとめてみた

フレンチエレクトロ(フランスの電子音楽)を代表する音楽デュオ、ダフトパンクDaft Punk)が解散することを受け、記事を書くことにしました。

ダフト・パンクが解散 14年グラミー賞最優秀レコード賞受賞― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

 

 

男性は14歳、女性は13歳の頃に好んで聴いた音楽が、生涯にわたっての音楽の好みに影響を与え続けるらしいです。

30歳を超えると、それまで聴かなかったジャンルの音楽を聴いても何も感じられない”音楽老人”になるんだとか……。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている - FNMNL (フェノメナル)

 

 

 

たぶん私は14歳でダフトパンクの音楽を聴いてしまったんだと思います。

だから今でもダフトパンクは大好きだし、普段聴くのも電子音楽ばかりになってしまったんだと思うのです。

 

もし今13~14歳の方がいれば、ぜひ今ダフトパンクの曲に触れてみてください。

もし今30歳を超えている方がいれば、自分の好みと照らし合わせてみてください。

 

 

 

今回は、解散間近のダフトパンクと、その他フレンチエレクトロのアーティストを紹介します。

・重低音に体が自然と動くような音楽(①②)

・柔らかくてキラキラした感じの音楽(③④⑤)

あなたはどちらが好みでしょうか?

ぜひお気に入りのアーティストや曲を見つけてみてください。

 

 

 

Daft Punk

ソース画像を表示


Daft Punk - One more time (Official audio)


Daft Punk - Technologic (Official audio)


Daft Punk - Harder, Better, Faster, Stronger (Official audio)

ダフトパンクは「One More Time」「Get Lucky」のようにボーカルの入った曲もたくさんあって、それはそれで良いのですが、「Technologic」「Harder,Better,Faster,Stronger」の2曲なんかは英単語を連発するだけ。

 

言い換えればボーカルをパーカッション的に使っていて、これがなんともかっこいい。

シンプルである分、中毒性が高いです。

 

なお、「harder,better,faster,stronger」の歌詞が知りたい方はこの動画を観てください。

Daft Hands - Harder, Better, Faster, Stronger - YouTube

 

 

 

②Justice

ソース画像を表示


Justice - D.A.N.C.E. (Official Video)


Justice - DVNO - †


Justice - Waters Of Nazareth - †

代表曲「D.A.N.C.E」はマイケルジャクソンへのリスペクトから作られた曲とのこと。イギリスの少年聖歌隊(メインヴォーカルは8歳)の歌声が美しいですね。

 

ブリブリした音楽なので、それこそ聴き馴染みない人の耳に合うか分かりませんが、フレンチエレクトロの代表格です。

 

ロックでもありクラブミュージック的でもある感じが多くのファンの心を掴んでいるのではないかと思います。

 

 

 

③Jupiter

f:id:mmmhyho:20210223204900p:plain


Jupiter - Mama Used to Say (2020 Remastered Audio)


Jupiter - Rollerskates (Lyrics Video)


Jupiter - Vox Populi

甘い声にキラキラしたメロディ、最高ですね。これぞフランス音楽。

男女2人組で女性はパリ出身ですが男性はロンドン出身とのこと。

 

彼らが所属するフランス発祥のレーベル「Kitsuné (キツネ)」 は、フレンチエレクトロだけでなく様々な国で活躍する若手アーティストが所属しています。

ファッションが好きな人は知っているであろう「MAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)」と同じ母体ですが、私はTシャツに10,000円は出せません。(笑)

 

 

 

④Yelle

ソース画像を表示


Yelle - A Cause Des Garcons


Yelle - Je Veux Te Voir


YELLE - Karaté (Official Video)

昨年リリースの3曲目がヤバい。脳が洗われます。「タタミ」「キモノ」「カラティ」。

 

Yelleはフランスのシンガーです。

分かりやすいフレンチポップがエレクトロサウンドに乗ることでフランスを超え全世界で評価を得ています。

 

デビュー当時から知っていたのですが、今さらハマっています。今も活動していてうれしい。

 

 

 

⑤Breakbot

f:id:mmmhyho:20210223215918p:plain


Breakbot - Get Lost (Official Video)


Breakbot - Fantasy feat. Ruckazoid (Official Video)


Breakbot - One Out Of Two feat. Irfane (Official Video)

1曲目のPVが非常に面白いです。最後に声出た。

 

エレクトロファンクっていうのでしょうか、こういう感じが好きな人も多かろうと思います。

 

とにかくフレンチエレクトロは心地よくてノリが良い。Breakbotはそれを象徴するようなアーティストです。

 

 

 

以上、フレンチエレクトロまとめでした。

1曲でも気に入っていただけたなら幸いです。